📔

スマートラウンド 選考ガイド

このガイドはスマートラウンドへの応募に興味を持っていただいた方へ向けて 選考フローの内容と目的を説明するものです。

ガイド公開の背景

私達は採用を重要な関心事として捉えており、”とりあえず採用(入社)”ではなく”双方が十分に納得した上での採用(入社)”が大事だと考えています
応募者にとって「カルチャーが合わない」「望んでいるキャリアパスが実現できる見込みがない」「任せられる仕事がない」「事業の意義に共感できない」などミスマッチがある状態での入社は、人生に非常に大きな悪影響を与えます。
また一緒に働く社員にとっても「誰と一緒に働くか」は重要な要素であり、働く上での楽しさや成長度合いを大きく左右する要素です。
 
本ガイドを公開する目的は以下のとおりです。
  • スマートラウンドの組織に対する思想を知ってもらう
  • 応募者が選考のために十分な準備ができ、選考時に普段どおりのパフォーマンスを発揮できる
 

選考フロー

以下は基本的な選考のフローの例です(募集職種や状況に応じて、回数や順番が異なる場合もあります)。 当社はフルリモート企業(注:2022年4月現在は希望する社員はWeWork拠点に出社しています)であり全てのプロセスは原則オンライン(Google Meet)で行っていますが、本人からのご希望に応じて対面で実施することも可能ですので随時ご相談ください。
選考内容時間応募者の参加目的スマートラウンドの目的
カジュアル面談30minスマートラウンドについて理解すること。現在の転職意向・職務経歴・働きたいチーム像・キャリアイメージなどをヒアリングし、現在または将来において双方のフィット感がありそうか判断すること。
面接30~45minトライアル入社前の最終確認。 (事業・組織・プロダクトに対する質問の他、給与・入社時の想定ポジションなど諸々の確認)志望動機・カルチャー・スキルを見極め、当社とフィットするかを判断すること。
トライアル入社1日~数週間 (※ 応相談)実際に私達と仕事をすることで、仕事内容の具体的なイメージを把握すること。 また社内情報を見ることで、会社や文化について理解すること。一緒に働いて違和感が無いことを最終確認すること。
上記の選考フローは応募者の方にご負担をかけないため『面談・面接をなるべく簡素にし、 トライアル入社までをスピーディに進められる』ことを念頭に設計されています。
 
なお『他の社員とカジュアルに話してからトライアル入社を考えたい』という方のために、 ご希望される場合は追加でチームメンバーや経営陣とカジュアルに話せる機会を設けています。 適宜ご相談ください。
機会説明
将来のチームメンバーとのカジュアル面談実際に日々一緒に働くメンバーと話すことができます。
会社の雑談タイムへの参加スマートラウンドでは全社のランチやチームの雑談タイムなど、コミュニケーションの機会が様々あります。 そこに混ざることで、社員の人となりを知ることができます。
経営陣とのカジュアル面談スマートラウンドの魅力や会社の将来像などについて話を聞くことができます。
 

各選考フローの詳細

各選考フローの詳細については以下に記載しています。 選考を受ける応募者の方は事前にご確認いただくようお願いいたします。
💬カジュアル面談2022/3/23 5:162022/4/6 8:58🗣️面接2022/3/23 5:182022/4/8 4:52💼トライアル入社2022/3/23 5:192022/4/6 9:16